ホーム -> キーワード集 -> 男性学 men's studies

男性学 men's studies

1960年代後半から70年代初めに女性運動が欧米を中心として起こりました。そのちょうど10年後には「男らしさ」という鎧を脱ぎ捨て、男性解放運動を始めた男たちが現れました。メンズ・リブの登場です。

1981年には第1回の全米男性会議がテキサスで開かれました。そしてウーマン・リブをきっかけに女性学が誕生したように、男性学も生まれたのです。

「男性学」は、男性中心社会の中で支配的である男性の側から、男であるがゆえに抱え込んでいる問題を男性自身の目で批判的に見つめ直し、男性にとってより生きやすい社会を目指すための学問といえます。

女らしさが作られたものだとすれば、男らしさもまた作られたものです。男性中心主義の中で抑圧されてきたのは女性だけに限ったことではなく、男たちも男らしさの神話という慣習・習慣のもとで抑圧されてきました。
「伝統的男らしさ」への疑問は、現在「男性問題」として意識化されるようになり、具体的には性別分業の見直しという形で、日本においても大学などでの男性学の開講など、さまざまな動きが見られるようになってきています。

Copyright: Any contents including any images in the site belong to City Kashiwa, Chiba, Japan